【マドンナ】のエロ動画(6ページ)

    夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 [JUY-230]
    夫の上司に犯され続けて7日目、私は理性を失った…。 matsuyukikanae

    「ねぇあなた、もし私が突然いなくなったらどうする?」私がさりげなく問いかけた言葉に、夫は関心がなさそうでした。それから私は、夫から離れて生活する為に沢木部長のご厚意で住ませてもらう事になりました。この選択が、私の人生を狂わせました。沢木部長に優しさなどなく、私は生活のすべてを支配されました。しかし、夫への罪悪感に苛まれながらも、沢木部長の強引な愛撫をいつしか心地よく感じました。それから7日後…。

    膣奥の向こう側 夫では味わえない三本番 [JUY-224]
    膣奥の向こう側 夫では味わえない三本番 takeuchimaya

    白金台で働く8頭身ネイリストの人妻≪竹内麻耶≫Madonna専属 第2弾は、膣奥開発ドキュメント!!手足の長いモデル体型の人妻が、まるで生まれたての小鹿のように足腰をガクガクさせてイキ狂う、衝撃の膣奥最深部エクスタシー!!膣奥の圧倒的な快感と人生を狂わせる刺激…夫婦の関係を破壊する3本番!!『今日の夜が、セックスレスの始まりかもしれません―。』

    年下レズビアンに愛された私 [JUY-232]
    年下レズビアンに愛された私 takeuchirie

    四十路を過ぎてもいまだ未婚の梨恵は、実家で独り寂しく暮らしていた。そして、母親の七回忌にやって来た梨恵の妹・早苗と早苗の娘・るか。しばらくの間、一つ屋根の下で女性3人だけの生活が始まった。そんなある日、早苗が友人と食事に出掛けている間にるかの想いが暴走する。「私、おばさんみたいな大人の女性が大好き…。」まさかの出来事に戸惑う梨恵だったが、誰にも満たされることのない欲求不満な身体は逆らえずに…。

    母の友人 [JUY-226]
    母の友人 okanomiyuki

    実家のカフェを手伝う浪人生の敦。ある日、母が旅行に出てる間に母の友人・美由紀と二人で店番をするはめになってしまう。緊張しっぱなしの敦だったが、美由紀は束縛主義の夫と離れている解放感から、彼の純情にときめきを感じて自ら誘ってしまう。その日から、時間を見つけてはお互いの快楽を貪り合い、快楽を堪能する日々を謳歌するのだった。だが、背徳に満ちた二人の官能的な時間はそうそう長く続くはずもなく…。

    初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 超美顔!!『理由あり』現役保育士 橋本れいか 29歳 AVデビュー!! [JUY-223]
    初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 超美顔!!『理由あり』現役保育士 橋本れいか 29歳 AVデビュー!! hashimotoreika

    奇跡の美顔!!脱げば最高の美尻の現役保育士がMadonna専属AVデビュー!!橋本れいか29歳、結婚5年目の人妻でご主人は元々れいかさんが働く保育園に子供を預けに来ていたシングルファーザー。そんなご主人と前妻の間に疑惑が生じ、自信を無くしたれいかさんは自分の魅力を確かめたい、女として男性に求められたいとAV出演。母性溢れる笑顔と体を震わせ感じる妖艶な表情は顔だけで抜ける!!

    こんなおばさんだけど、本当に私でいいの…? 〜上司の奥さんと若者の密かな情事〜 [OBA-349]
    こんなおばさんだけど、本当に私でいいの…? 〜上司の奥さんと若者の密かな情事〜 kasumireiko

    飲み会の帰り、上司の家に招かれた大田。そこで出会った妻の麗子に思わず見惚れて…。ある日、大田は上司の自宅PC修理を頼まれ、偶然にも麗子と二人きりになってしまう。修理も終わって声をかけると彼女はうたた寝をしていて…。若い性欲溢れる大田は、麗子の隙だらけな姿に思わず身体をまさぐるのだった。気がついた麗子に慌てて逃げ出そうとする大田だが、彼女は「こんなおばさんだけど、本当にいいの…?」と唇を重ねて…。

    夫の連れ子が絶倫過ぎて…。 [OBA-350]
    夫の連れ子が絶倫過ぎて…。 yoshiokananako

    夫の連れ子・雅史との関係に悩む義母・奈々子。受験勉強でなかなか部屋から出てこない彼を心配して様子を見てみると…。なんと勃起チンポを晒しながら寝ていたのだった。雅史の立派な肉棒に股間の疼きを覚えた奈々子は我慢できず、手コキを始め…。そして起きた雅史にねだられ発射まで導くのだった。だが一度きりの射精で満足できない雅史は勃起チンポを見せつけながら迫ると、焼けぼっくいに火が点いた奈々子は断り切れず…。

    年上の人妻と関係をもってよかった7つの事。 [JUY-214]
    年上の人妻と関係をもってよかった7つの事。 hitomiryou

    古いマンションで一人暮らしをしている青年・翔太の隣に引っ越してきた人妻の瞳。お近づきの印にと食事に誘われた翔太は年上で美しい瞳が料理をしている姿に思わず見とれてしまうのだった。そんな瞳がある日、泥酔して自宅と間違えやって来た。そして翔太を夫と思いこんだ瞳は服を脱ぎ甘く求めてきて…。すっかり人妻の艶かしい色気と熟れた肉体にノックアウトされた翔太に、瞳は更に大人の女性の魅力を振りまいてきて…。

    偶然の密室 空き巣と人妻 [JUY-213]
    偶然の密室 空き巣と人妻 mogamiyuriko

    閑静な住宅街にある一軒家で夫と暮らす妻・ゆり子。最近この地域で空き巣の被害が増えていて夫はゆり子に注意を促していた。そんなある日、買い物から帰宅したゆり子はドアの鍵が開いている事に気づく。不審に思いながらも衣替えをしようとクローゼットを開けると、その中に空き巣犯が隠れていたのだ。そして、空き巣犯にクローゼットの中へ引き込まれると、表のダンボールが崩れ出し二人は狭い密室に閉じ込められてしまい…。

    もう一度犯されたくて、私は今日も罪を重ねる…。 [JUY-217]
    もう一度犯されたくて、私は今日も罪を重ねる…。 shirakiyuuko

    結婚して15年、子宝に恵まれないながらも誠実な夫と平和な生活を送っていた。平和と言っても、私にとってはただただ退屈な日々だった。夫とセックスをしたのは覚えていないくらい昔の話だ。だから私は、万引きという罪に手を染めた。イケナイ事だと思えば思うほど、私の心は満たされた。日に日に回数は増えて、私は店長に捕まった。店長は、脅迫しながら私の身体を求めてきた。そして私は、さらなる罪の味を知ってしまった…。

    人生で一番膣奥を貫かれたあの日から…。 [JUY-215]
    人生で一番膣奥を貫かれたあの日から…。 tomodamaki

    あの日から、私たち夫婦の関係が壊れ始めた―。ずいぶん前から我が家の庭の手入れをお願いしている植木職人の助手・杉浦さんが、まさかあんなに大きなペニスをしているなんて想像もしていなかった。頼りない仕事ぶりとは不釣り合いな逞しいペニスを、一目見ただけで私のアソコは赤く充血してドロドロの愛液を垂れ流すのです。まるで毒蛇のように異常に反り返ったペニスが私の奥底を貫く瞬間、痺れるような快感に襲われて…。

    原作:御手洗佑樹の大傑作コミック×二人の佐々木あき!! 相姦のレプリカ 芸能人の母に変装した伯母と息子の肉欲の日々を淫猥に実写化!! [URE-040]
    原作:御手洗佑樹の大傑作コミック×二人の佐々木あき!! 相姦のレプリカ 芸能人の母に変装した伯母と息子の肉欲の日々を淫猥に実写化!! sasakiai

    人気、実力ともに認められた大女優・平野響子を母に持つ優星。父親を早くに亡くし美しい響子と二人暮らしの優星にとって母は理想の女性だった。その想いは強くテレビに出る響子を見て自慰をするようになった優星。そんな優星を響子の姉で伯母にあたる真弓が見てしまい…。そして、優星の歪んだ欲望を満たす為に真弓は響子に変装し優星の「ママ」となり性処理をするようになるのだが、優星の頭の中は母・響子の事しかなくて…。

    初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 三ツ星ホテルの人妻コンシェルジュ 奥村かや 34歳 AVデビュー!! [JUY-211]
    初撮り本物人妻 AV出演ドキュメント 三ツ星ホテルの人妻コンシェルジュ 奥村かや 34歳 AVデビュー!! okumurakaya

    ルックスもセックスも超高級スイートクラス!!三ツ星ホテルのコンシェルジュとして働く人妻≪奥村かや≫さん34歳、マドンナ専属AVデビュー!!『男性がシテ欲しいことを、シテあげるのが好きです―。』生まれながらの<ご奉仕>人妻が、どんなリクエストにも恥じらいながら応える初不貞!!端正な容姿が淫らに歪む3本番!!今年の夏、ひとりの人妻ホテルコンシェルジュからあなたは目が離せない―。

    羞恥に濡れた、ランジェリー。 [JUY-216]
    羞恥に濡れた、ランジェリー。 isshikimomoko

    「いつもと気分を変えてみたいんだ…。」夫から卑猥な下着を渡された慶子(一色桃子)は困惑していた。そして夫が出張中、鏡の前で密かに卑猥な下着を身に付けた自分の姿を見つめながら、久しぶりに妻ではなく女としての自分を思い出していた。しかし、その卑猥な下着姿を隣家の男にベランダから覗かれてしまう。見られてしまった羞恥感と夫以外の男を意識してしまった背徳感に悩まされる慶子は、無意識にも股間が疼き始めて…。

    暴風雨 憧れの生保レディと二人だけの夜 [JUY-212]
    暴風雨 憧れの生保レディと二人だけの夜 ooshimayuuka

    母の友人の娘さんで保険の営業をしている優香さん。保険に入ってない僕の為に母が紹介してくれたのだ。仕事に真面目で明るくて何より笑顔が素敵で…既婚者なのにも関わらず、僕は優香さんと会うのが楽しみだった。そして、台風が直撃していたこの日も優香さんが来る予定だったのだが、予定時間が近づくにつれて雨風は更に強くなり、諦めかけたその時…吹き荒れる嵐の中、ビショビショになりながら優香さんがやって来て…。

大人のおもちゃ通販

en