「tomodamaki(ともだまき)」さんのAV作品

    ドM一家の嫁 [JUY-291]
    ドM一家の嫁 tomodamaki

    四十路を過ぎても仕事に追われ婚期を逃した真希は、一年前にバツイチ子持ちの雄一と遂に結婚した。憧れのウエディングドレスを着て幸せいっぱいだった。それから、優しくて誠実な夫と旦那の子供と三人で順風満帆な生活を送っていたが、ある日を境に人生の歯車が狂い始める。ひょんな事から夫の家族のマゾヒズムな本性を知ってしまう真希。初めは困惑していたが、いつしか異常なマゾ男たちを辱しめることに快感を覚えてしまい…。

    愛しさに濡れた昼下がり 〜義母と息子の決して許されない背徳相姦〜 [JUY-268]
    愛しさに濡れた昼下がり 〜義母と息子の決して許されない背徳相姦〜 tomodamaki

    娘婿・伸二の会社が倒産して、職が見つかるまで夫婦で実家に帰ってくる事になった。ある夜、伸二からセックスレスだと聞かされた真希は思わず彼女もそうだと告白してしまう。元々、真希の熟れた豊満な肉体に密かな劣情を抱いていた伸二は、彼女が欲求不満だと知るや欲望を抑えきれずに押し倒して…。強引な愛撫に反応した真希の身体は悦びに香弁を濡らし、彼女もまた快感を求めて彼を受け入れて…。

    夫は知らない 〜私の淫らな欲望と秘密〜 [JUY-239]
    夫は知らない 〜私の淫らな欲望と秘密〜 tomodamaki

    夫が将棋にハマり、甥の雅人と打つ日々に呆れながらも幸せを感じる妻・真希。ある日、夫が急な仕事で雅人と二人きりに…。昔から真希に密かな欲情を覚えてた雅人は無防備に放つ彼女の色気に我慢できず、ここぞとばかりに押し倒してしまう。抵抗する真希だが夫とセックスレスだった事もあり、彼の逞しい肉体に無意識の劣情を感じて、そのまま受け入れるのだった。その日から二人の秘めた性欲が暴走し、日常を大きく狂わせ…。

    人生で一番膣奥を貫かれたあの日から…。 [JUY-215]
    人生で一番膣奥を貫かれたあの日から…。 tomodamaki

    あの日から、私たち夫婦の関係が壊れ始めた―。ずいぶん前から我が家の庭の手入れをお願いしている植木職人の助手・杉浦さんが、まさかあんなに大きなペニスをしているなんて想像もしていなかった。頼りない仕事ぶりとは不釣り合いな逞しいペニスを、一目見ただけで私のアソコは赤く充血してドロドロの愛液を垂れ流すのです。まるで毒蛇のように異常に反り返ったペニスが私の奥底を貫く瞬間、痺れるような快感に襲われて…。

    マドンナW専属 豪華初共演ハーレム逆3P!! 僕の巨根を奪い合う二人の兄嫁 [JUY-187]
    マドンナW専属 豪華初共演ハーレム逆3P!! 僕の巨根を奪い合う二人の兄嫁 tomodamaki

    マドンナ専属 大島優香&友田真希 初共演ハーレム逆3P!! 西嶋家の長男の嫁・真希、次男の嫁・優香。この二組の夫婦は、お盆休みになると義父と三男が暮らす夫の生家にやって来るのが恒例となっていた。子宝に恵まれない真希と優香が、夫の粗チン話に花を咲かせていたその時、夫とは比べ物にならない巨大な三男・雄介のアソコを目撃する。その夜、雄介を挟み川の字で眠る真希と優香は、巨大なアソコが頭から離れなくて…。

    尋問 今晩、妻を責め立て寝取られの一部始終を白状させる―。 [JUY-165]
    尋問 今晩、妻を責め立て寝取られの一部始終を白状させる―。 tomodamaki

    結婚13年目、友田隆と申します。今吐息を漏らし、いやらしく身体をうごめかせているのが妻の真希です。妻には愛情を持って接していたつもりです。しかし、今回ばかりは腹の虫がおさまらないのです。常連だったレストランの新人ウェイターの中村っていう若造と妻は関係を持っていたのです。大切なイヤリングを落したのがきっかけだとか…あのクソガキ!!納得できるまで今晩は真希の身体に真実を聞いてみようと思います。

    隣人調教 〜人妻が教え込まれた雌犬性奉仕〜 [JUY-120]
    隣人調教 〜人妻が教え込まれた雌犬性奉仕〜 tomodamaki

    部屋の壁が薄く、隣の音が気になる友田家。ある時、隣から聞こえてきた喘ぎ声に妻の真希は欲求不満から思わず自慰で果ててしまう。しかしそれを知った隣人の橋本は真希のヤラしさに興味を持ち、彼女の隙を狙って強引にその熟れた操を奪い…。夫とは全く違った荒々しく扱われるSEXに今までにない絶頂を感じた真希。虐げられる悦びを知った真希は、その後も隣から聞こえてくる嬌声に耳を傾けながら密かな欲望を求めて…。

    四十路で目覚めた私の性感帯 〜夫の部下のたくましい肉棒に突かれて〜 [JUY-096]
    四十路で目覚めた私の性感帯 〜夫の部下のたくましい肉棒に突かれて〜 tomodamaki

    夫と結婚して15年、不幸せでは無かったが毎日同じ事の繰り返しのような単調な夫婦生活に寂しさのようなものを感じている妻・真希。夫とのセックスも無くなり、このままただ歳を重ねていくだけの人生に疑問を感じ始めていた。そんなある日、ふとしたきっかけで夫の部下・池田と知り合い、徐々に男と女の関係になっていく真希。夫への罪悪感を感じながらも、久しぶりに味わうセックスの快楽にハマってしまい・・・。

    羞恥に濡れた、ランジェリー。 [JUY-072]
    羞恥に濡れた、ランジェリー。 tomodamaki

    「こうゆうの穿いて、たまには旦那に迫ってみたら?」海外旅行のおみやげとして友人から卑猥な下着を渡された優子(友田真希)。鏡の前でひとり卑猥な下着を穿いた自分の姿をぼんやり見つめる優子は、久しぶりに妻ではなく女としての悦びを噛みしめていた。そして、新たな下着を購入するのだが、ひょんな事から夫の友人に知られてしまう。なし崩しに押し倒された優子は、罪悪感を抱きながらも意思とは反対に身体が疼いて…。

    タカスギコウ原作・秀逸の背徳長編コミックがついに登場!! 無明の渦 美しい母親達の禁断の肉体お受験戦争を忠実実写化!! [URE-036]
    タカスギコウ原作・秀逸の背徳長編コミックがついに登場!! 無明の渦 美しい母親達の禁断の肉体お受験戦争を忠実実写化!! tomodamaki

    浅倉優子(友田真希)42歳。最近はママ友達と受験の話でもちきり。その中で瀬川美貴子(水野朝陽)だけはどこか余裕の表情を浮かべていた。美貴子に対抗心を抱いていた優子は焦りを隠せずにいたがそんな時、知り合いの薫子から教育コンサルタントを紹介される。気合を入れ、言われた場所に向かう優子。しかし、そこで待っていたのは裏口入学を望む母親達に体で奉仕させポイントを競わせると言うあまりにも卑猥な実態だった…。

    声を出せずに堕ちた私 -夫まで距離1メートル未満の喘ぎ我慢- [JUY-022]
    声を出せずに堕ちた私 -夫まで距離1メートル未満の喘ぎ我慢- tomodamaki

    ある夜、酔った夫が友人を連れて帰って来た。そして私は、その友人の事を以前から知っていた。阿部隆介、知り合ったのは6年前だ。当時勤めていた会社の同僚であり、元カレでもあった。彼は、夫の目を盗み密かに私を求めてきた。力づくで迫る彼に抵抗したくても夫が隣にいるので声が出せない。歯を食いしばり必死で声を押し殺していた私は、いつしか夫が隣にいる状況に興奮を覚えた。心では抵抗しても身体が彼を求め始めて…。

    綺麗な叔母さんが僕のアパートに泊まりに来て… [JUX-992]
    綺麗な叔母さんが僕のアパートに泊まりに来て… tomodamaki

    東京で行われる美容学校のクラス会に出席するため上京してきた叔母・真希は、甥・克美のアパートに数日間泊まっていくことになった。昔と変わらず綺麗でスタイル抜群の真希を叔母としてではなく「女」として意識し始めてしまう克美。普段は一人暮らしで悶々とした生活を送っていた克美は、ついに理性を抑えきれなくなってしまった。クラス会帰りで酔って寝てしまった真希の身体を恐る恐る触り始めて・・・。

    妻が淫らに輝くとき…。 [JUX-969]
    妻が淫らに輝くとき…。 tomodamaki

    家政婦として田淵家に派遣された主婦・真希。さえない服装に身を包む彼女の秘めた美しさに気付いた主・田淵は彼女に迫り…。今まで意識して無かった女の部分に目覚めてしまった真希は戸惑いながらも、彼のアプローチを受け入れてしまう。その日を境に、目に見えて美しく、淫らに変わっていく真希。田淵の家へ通う度、妻ではなく女として彼に求められる、密かな情事を堪能していたが…。

    専属復活 友田真希 [JUX-940]
    専属復活 友田真希 tomodamaki

    6年ぶりのAV完全復活。AVデビューは2002年で14年前。子供が欲しいと妊活の為2010年に引退。そして無事目的(出産)を達成したのだが母親になって、子供が生まれてからはプライベートではずっとセックスレス状態。育児中は忙しくそれでもよかったが、ふと落ち着いた時にひと肌恋しいと感じた。もとは最高のスケベな才能を秘めている彼女はその飢えた温もりと欲望を満たす為だけに再びこの世界に舞い戻ってきた…。

    美熟女が拘束され加藤鷹にイカサレまくるビデオ! 〜友田真希編〜 [MDYD-052]
    美熟女が拘束され加藤鷹にイカサレまくるビデオ! 〜友田真希編〜 tomodamaki

    友田真希が拘束され加藤鷹にひたすらイカサレまくる容赦ない快楽地獄の絶頂集。序盤からローター責めで失禁!その他いろいろなおもちゃを使い激しい絶頂の高みへ導いてゆく。拘束された体を悶えくねらせ、綺麗な顔を歪ませる真希、「またイッちゃう!またイッちゃう!」を連発し最後は感極まって号泣!

【友田真希】さんに関連するキーワード

特典付き商品

en